ここのところのインプットなど

インプット足りないよと知人に言われ(いつも言われてる)いろいろインプット。

ゲーム

WiiUでゼルダの伝説ブレスオブワイルドと幻影異聞録♯FEやってました。

ゼルダシリーズは初プレイ。まだクリアしてません。謎解きに詰まっては家族の助力を求める今日この頃です。

幻影異聞録はファイヤーエムブレムやったことないのに手を出しました。キリアさんがアブソリュートかわいくて辛い。

映画

アサシンクリードとかモアナとか美女と野獣とかローガンとか見てました。

いちばん泣いたのはモアナでした。

先日はジョジョ4部の小説、乙一「The Book」を読了しました。

現在は菊地秀行「吸血鬼ハンターD」がkindleに控えております。

そして手慣らし。あとでちゃんと色塗ります。

雨好きとしては年に一回は傘描かないと落ち着きません。

相変わらず左手デバイスの調子が悪いですが、キーボードと併用でどうにか。

こんなほぼ休止状態にもかかわらず、拍手ありがとうございます!
一覧見てやる気出ました。

一段落したので

と思ったらまさかのペンタブ不調。

キーボードショートカットとかペンの感知が非常におかしなことになっているので非常にまずい。ペン買わないとめちゃくちゃ時間かかる。

G13もスペースキーを認識してくれない。これは大問題。てのひらツール使えないとかどんな罰ゲームなのか。

なるべく描き直さずに描けということなのか、神よ。

キビタキの色がかわいかったので。

拍手ありがとうございます! 返信は続きから。

続きを読む 一段落したので

年度末が終わらない

忙しいのがまるで一段落しません。

おかしいな……。もう4月も半ばなんだけどな……。

急がしいと言っているのに更に仕事を盛られたり、しかも期限が間近だったりして「お前がやれ」と言い返しそうになりました。

そのうえ、別件では担当者が一週間以上休んでおり、いや、休むことはいいんです、その休む期間をね、どうして他の人が把握していないのかな、というね、その1点だけがたいそう不満でした。

そんなわけで、4月はリソースの割き方を間違えるとたいへん危険なことになりそうです。

あと桜の絵を描こうと思ってたのにトップ絵では未だに雪が積もっております。

雪いいですよね。雪すきです。逃避です。


拍手ありがとうございます。
ゴールデンウイークには何かしらアップできたらいいな、と願いつつ。

エイプリルフール企画 公開終了

エイプリルフール企画「ときめきラブストーム暴風圏」の公開が終了しました。

企画サイトはかなめさんのサイトを、ゲーム本編は私が借りているサーバー上に設置しておりました。

はじめて触るスクリプトだというのに、名前を姓名分けて入力する方式にしたり、「どこでもゲームオーバー」のボタンを追加したり、ムービーらしきものを追加したりとてんやわんやでした。

発案者であるかなめさんは文章作成や機能のアイディア、企画サイトの文章やスクリーンショット作成を。

私は、2年前に作成したデータを引っ張り出して配置し、スクリプトを作成。

でも一番エイプリルフールっぽかったのは、公開終了直前まで

  • SE追加
  • 演出強化
  • どこでもゲームオーバーモード修正

をやっていたことかと思います。

毎年言ってるような気がしますが、こういうのは余裕をもってやらないとだめですね!

直前までエンジンかからないの何とかしなければと思いつつ、一年後のことをぼんやり思うのでした。

ティラノスクリプト、何が便利かってmac用・win用のアプリが出力できること、ブラウザ用のはシナリオ修正したら該当ファイルだけアップロードすれば修正できること。

時間みつけてもうちょっといじくりまわしてみたいです。

どこでもゲームオーバーモードは全部で8種類あり、タイミングが合えば腹筋が死ぬ仕様でした。

かなめさんの文章力には脱帽です。

欠陥まみれのスクリプトをつくることしかできなかった私のぽんこつっぷりが悔やまれます。

時間さえあれば!

いや、ありましたけど。

年度末の忙しさも無事終了したので、明日から通常運行していきたいと思います。

ぜんぶAmazonプライム・ビデオのせい

PS4のAmazonビデオアプリに私のアカウントを紐付けて欲しいと家族に言われ、ぽちぽち登録。
それが全ての間違いで、全ての始まりだった———。

そういえばプライム会員だった

気付けばもう10年近くプライム会員をやっていました。
お急ぎ便、日時指定便を使った回数は数知れず。確認したら、100はゆうに超えていました。
最近はヨドバシカメラで買うことも多いので数は減ったかなと思ったのですが、そうでもなかった。でもそんなことはどうでもいい。使った金のことは忘れたい。

なんだなんだ、この宝の山は

なによりも家族の反応がやばかったです。
見たいと思っていたアレが! コレが! と、ウォッチリストに増えていく映像たち。これは「仕事行きたくない……おうちにいる……」の流れだと思ったら、翌日ちゃんと仕事に行ってました。偉いなあ。私だったら絶対休む。

 

とりあえず見たやつ

鎧武外伝 仮面ライダー斬月/仮面ライダーバロン
楽しく主任を眺めました。主任の子ども時代の子役が似すぎててすごい。デューク/ナックルもあとで見るぞ。
けものフレンズ
話題のたーのしー!やつ。まさか3Dだったとは。
秘密結社鷹の爪 総統は二度死ぬ
お酒飲みながら見たせいで楽しすぎた。
ゲット・スマート
以前DVDで借りて見たけど楽しいのでもう1回。でもまだ途中。映像単位でレジュームできるのがとても便利。

まだまだ見たいのがいっぱいある。
引きこもりライフに磨きがかかりそう。
その前に脳内にあるラフを描かなければ。

はじめての4DX

心折れることが多々あったので、インプットに重きをおいてました。
落ち込んでるときの方がたのしく文章書けるんですが、ちょっと落ち込みすぎた。1週間ちかく眠れないのはちょっとまずかった。
そんなわけでとりあえず映画!を。
ネタバレ気にする方は見ない方がいいかもですが、深いことは書いてません。

ドクター・ストレンジを見てきました

平日仕事終わり×終電×上映時間の都合で、4DXの視聴に。吹き替えは帰れない時間に上映してました。

高い、さすが4DX、高い。
でもテーマパークの施設の一環だと思えば、納得の価格。

荷物をロッカーに預けて、座席に座って、メガネonメガネ。
メガネはレンタルじゃ無くて買い切りらしいです。知らなかった。

映画本編

魔法演出が格好良すぎて

フラクタル的に展開してくエフェクトが格好良くて、体の芯からぷるぷる震えました。4DXで座席が揺れてるからじゃなくて。

王道展開

挫折からの再起、そして成長という王道の構成。
最近は映像作品を見るたびに、展開や構成が気になります。
「才能がある」展開って、うまく持って行けば燃えるよなあ。

マントかわいすぎだろ

私だって懐いてくれるマジックアイテム欲しい。

4DXについて

4DXのメリット

  • 立体的な映像でリッチな視覚体験ができる
  • 座席の品質が良く、長時間座っていても疲れない
  • 二次元映像に動き、音などの演出をプラスして臨場感向上
  • 料金が高いので、上映中にうるさくするようなアホがいない

4DXのデメリット

  • アクションシーンの最中に座席が動くと、映像もぶれるためよく見えない
  • 普通に映画見るより2.5倍くらいのお値段
  • 上映中、何が起こるかわからないので緊張感を強いられる
  • 座席が結構揺れる・動くので、ある程度体調がよくないと具合が悪くなりそう

結局

一緒に行った知人いわく「座席は4DXで、映像は普通に」見るのがベストだとか。
私もそう思います。
4DXは1回で十分かな。話の種に。